トップページ

   いいね! から、すごいね!

 感動は生きる価値を高めるためにある
 21世紀になり美術界ではインスタレーション、パフォーマンスやイベントが増えてきました。
 美術館も美術品という「物」を展示だけではなく、体験し楽しむ場となりつつあります。
 一方、音楽界も音だけではなく、ダンスや映像など視覚的要素が重要視されつつあります。
 さらに舞踏やダンスも美術とコラボされ、ファッションショーはシナリオとともに舞台化されます。
 これからの美術館はマルチな場としての役割が求められます。

 宇フォーラム美術館は「新しい」ことを実現します!

トピックス

  • 石 川 義 和 展
     11月30日(土)から12月15日(日)
        更新しました
           更新しました               
  • PC版のホームページがご覧になれます(スマホは必ず横にしてご覧ください。) PC版のホームページには、過去の展覧会の様子が掲載されております